商品紹介〈Roxanne〉

 

こんにちは。

Roxanne(ロクサンヌ)をご紹介させて頂きます。

 

こちらは大粒のメインルースの周りをメレダイヤで囲ったとても華やかなデザインです。

 

Roxanne【ロクサンヌ】は、フランス語で、夜明け、暁という意味があります。

大粒のセンターストーンの周りをメレダイヤで囲った華やかなダイヤクラスターリングにはここから何か始まるような輝きを感じられます。

貴方の夜明けに寄り添うRoxanneはいつも希望と共にありますようにとの願いが込められています。


日本製でお作りしております。

 

f:id:Mayuranoir:20200622232155j:image

 

Roxanneはメレダイヤを法則的に区切り、シャープな印象に仕上げました。

 

f:id:Mayuranoir:20200703104558j:image


また、リングトップは大振りではありますが、こちらも一般的な比率ではないオーバルが、大変指を長く、美しく魅せてくれます。

リングトップにボリュームがあっても普段使いし易い様に高さは極力抑えておりますので、とても使いやすいです。

 

f:id:Mayuranoir:20200622232214j:image

 

幸せのクローバーモチーフの繊細なアームは、実際に存在した、19世紀フランスのアンティークリングから着想を得ています。

 

また、RoxanneとMélisandeシリーズにはアームの付け根にサイド左右2つずつ、計4個のダイヤモンドを星留めであしらっております。

 

f:id:Mayuranoir:20200622232242j:image


アンティークのデザインと着用感を大切にしておりますので、高さがある指環ではございません。

その為、サイドのダイヤモンドは着用中にとても目立つ訳ではありませんが、さり気無く見える横顔にも拘りを持って仕上げました。


星留め=「星に願いを」に掛けまして、お客様の御守りとなりますようにと製作しております。

 

是非ご覧頂ければ幸いです。